自動車ローン在籍確認なし?勤務先連絡なしでキャッシングしたい

自動車ローン在籍確認なし?勤務先連絡なしでキャッシングしたい

自動車ローンというのは自動車を購入した際に組むローンのことなのですが、これは一般的に自動車の購入先である会社の指定提携ローンまたは、系列会社のファイナンスを利用することが多くなっています。

 

もちろん一般の金融機関が行っているローンを利用するという方法もあります。しかし、その場合は自動車の納車や登録手続き、代金支払い時期の問題などもあるため、事前に担当者と打ち合わせをしておくと良いでしょう。

 

車をローンで購入したいけれど、会社に在籍確認があるのは嫌だと考えている人もいるかもしれません。普段から職場によく電話がかかってくる人ならあまり気にならないかもしれませんが、普段はあまり電話がかかってこない人なら気になってしまうでしょう。ローン会社は会社名で電話をかけてくることはありませんし、個人名で電話をかけるので他の人に気付かれてしまう心配はほとんどありません。

 

しかし、電話を受け取った人がローンを利用する時には在籍確認があるのだと知っていた場合は気付かれる可能性がありますし、個人名でかかってきた電話に違和感を覚えるかもしれません。

 

そこで在籍確認をなしにする方法を知っておくと良いでしょう。基本的にローンの在籍確認をなくすことはできません。ローンは収入と提出した書類を元に返済できる金額を査定することにより、借り入れ限度額を決めているため、しっかりと返済できるのかどうかを判断する必要があるのです。そのため収入の根拠となる勤務先の確認が必要となるのは当然のことと言えます。

 

最近では在籍確認なしで自動車ローンを利用したいという人も増えており、在籍を証明できる書類を提出すれば電話による在籍確認をなくすことができるローン会社も増えてきています。直近の給与明細や保険証などを提出する必要がありますが、在籍確認をなしにしたい場合はローン会社に相談すると良いでしょう。

 

また、メガバンクのローンの場合、指定する銀行口座を返済の口座として使うことにより、在籍確認をなしにしてくれることもあります。口座を開いた時に提出している情報から信用があるので在籍確認が不要になるということですが、別の形で勤務先に在籍していることを証明できれば電話はなくすことができるのです。大手の自動車ローンの中には在籍確認なしで利用できることが増えており、便利に利用できるようになったと言えるでしょう。ちなみに、ローン会社によってはインターネットからの申し込みで電話不要と記載するだけで電話がかかってこなくなりますし、代わりにその勤務先に在籍していることを証明できる書類を提出するだけで良いのです。

 

インターネットで在籍確認をする場合、社員証や給与証明などを撮影してアップロードするだけで良いため、どうしても電話がかかってきて欲しくないという人におすすめです。自動車ローンを利用する時も電話がかかってこないため、上司や同僚などに知られる心配はありませんし、店舗の窓口を利用することもないので他の人に見られることもありません。

 

中にはかなりスピーディーな審査を行っている会社もありますし、即日で融資を受けられることもあります。家族にばれてしまうのが嫌だという場合、郵便物なども届かないように設定できるローン会社を選ぶと良いでしょう。

 

大手消費者金融ではさまざまなニーズに対応してくれるため、申し込みの際に相談することがポイントです。最近ではインターネットでローンの申し込みをする人も増えており、ネットバンキングを利用すればいつでも好きな時に借入や返済を行うことができます。全てのやり取りをインターネット上で完結させることができますし、電話連絡なども不要となっています。